あーるの出産レポまとめ(第一子無痛分娩、第二子帝王切開)

帝王切開での出産レポや、お腹のキズのケアの方法、入院前の準備や気持ちなどのまとめです

お産入院中離れていた息子との再会。&実際のスケジュール。

文章だと分かり辛いかもしれませんが、実際どうしたか?というスケジュールです。
 
 
11(水)母 自宅に泊まる、翌朝早いので来てもらった。
 
12(木)出産当日。
6:30私1人で病院へ
8:00夫 病院へ
9:30頃出産
 
〜この間、母&息子2人きり〜
 
10:30姉と姪 自宅に来る
14:30頃  夫、息子、母、姉、姪の5人と面会
 
夜は夫&息子2人きり。
この日は問題無かった様子。自分のツラさで家のことを心配する余裕は無かった…。
 
13(金)
義母 自宅へ来る、そのまま夜も泊まり。
夫は会社へ。
 
14(土)
夫、息子、義母、病院へ直接向かった義父、義兄の5人と面会。
夫、息子は自宅へ泊まり。
再びのパパと2人きりの夜、大丈夫かな〜と心配。
「昼寝しないから楽勝」と言ってましたが何らかのスイッチが入りピーピー泣く事1時間余り。たまにはそういう状況を思い知って欲しいから良いかな笑、なんて思ったり。
 
15(日)
夫、息子、母、姉夫婦&姪 の6人と面会。
母たちが帰った後、病室で家族4人過ごす。
 
その後夫&息子は義実家へ。
 
〜ここから1週間、息子は義実家へ泊まる〜
 
16(月)
夫は義実家から会社へ。
会社帰りに病院に1時間ほど寄ってくれた。
その後義実家へ戻る。
 
17(火)
夫は義実家から会社へ。
飲み会とのことで帰宅は自宅、だが面会時間には間に合わず病院は寄れず。
 
18(水)
夫、病院泊。
退院の準備諸々を進めたり、2人でしみじみしたり。そうそう、命名書も書いた。
娘は23時近くまで部屋で過ごしその後は新生児室に預けて明日からに備える。
 
19 (木)
10時頃退院、タクシーで帰宅。
泊まり込んで貰ったからスムーズ。
 
 
20(金)21 (土)
息子は義実家。
娘、夫、私は自宅。
新生児と3人なら静かだね…と言いながら「アイツが居なくて寂しいな」、とやはり気になるのは息子の事。
ただ、この小休止があったおかげで荷物の片付けや授乳を含めた生活ペースや動線の確認、そして休養がしっかり出来た。
 
22(日)
午前中 自宅で新生児フォト撮影。
 
息子が居たら機材をいじりまくるだろう…と思い終わり次第の帰宅タイミングにしてもらった。結局終わり間際のカメラマンがいる間に帰宅したのでオマケで数ショット家族写真を撮ってもらう。
 
息子、帰宅。
義母、義父、義兄と共に自宅へ。
皆んなでご飯を食べて(勿論作れないのでデパ地下お弁当を買ってきていただく)軽くお祝い。
 
義実家の皆んなが帰る時
「ばぁばん家に行くーーーー!」
と大泣きされて結構ショックでした!
全然、感動の再会感ナシ。
 
その後、「ママと散歩行く?」と退院後いきなりの外出。2人でコンビニまで行ったら少し気が晴れた様子。
ただ、その夜の夜泣きは盛っっ大でした。
久々の帰宅に、赤ちゃんが居て。しかも謎の機材が家中に広がって見慣れない風景、さらに戸惑ったよね。
 
 
こちらの都合(しかも、やらなきゃいけない用事でもない)で義実家への滞在を伸ばしてしまい息子にも義実家にも悪いことしたな…という思いはやはり、あります。
ただ、先にも書いたようにこの2日間でさらなる休養が出来て、今思ったよりも動けているのかな、とも。
 
 
まだしばらくは、息子と公園に行ったりは難しいですが早く外遊びをたくさん復活させてやりたいところです。
f:id:rno670:20160527155057j:image
お帰り、の労いのTシャツのうちの1枚。
ojicoの立川限定中央線Tシャツ。これはバックプリントですが子どもの気持ちのとしては前にしたいよね。
 
ドクターイエローもあり。
 
こんな感じの再会とスケジュールでした。